EQUIPMENT 設備のご紹介

クリニック外観

白を基調とした清潔感を意識した外観となっております。入口は自動ドアでバリアフリーとなっていますので、どなたでも安心してご来院いただけます。

受付・待合室

まずは受付にお越しください。待合室は白と緑を基調とした明るい室内にしており、リラックスしてお待ちいただけるような空間づくりをしております。お呼びするまで、こちらでお待ちください。

診察室

診察室は、処置室をいれて4ブース併設しており、担当スタッフがご案内させて頂きます。痛みなどお困りであることを医師やスタッフにお伝えください。正確な診断を心がけ、疾患の丁寧な説明と適切な治療を行います。

レントゲン室

十分な広さを有しており、簡易的な着替えるスペースもご用意しております。経験豊富な放射線技師がご案内し、レントゲン撮影致します。

MRI室

当クリニックでは、最新のオープン型MRI装置を導入しています。従来型(トンネル型)MRIと比べ開放性に優れたオープンMRIは、閉塞感から来る患者さんのストレスを大幅に軽減しています。

骨密度測定装置

当クリニックでは、最新鋭の骨密度測定装置を設置し、骨粗しょう症の予防、診断および治療に取り組んでいます。測定は10分以内で、痛みもありません。お気軽にスタッフまでお申し付けください。

リハビリ室

リハビリテーション室はクリニックの2階にあり、エレベーターもご利用いただけます。広さ300㎡の緑を基調とした明るい室内には、理学療法士による施術スペース、物理療法やエクササイズのスペースを備えております。更衣室・貴重品ロッカーやキッズスペースも設置し、皆様に快適にリハビリしていただけるよう心がけております。

運動療法

運動療法とは、筋力増強訓練やストレッチなどにより、筋肉の緊張をほぐして血流を改善し、痛みの原因を取り除くことで、スポーツや日常生活における活動性の改善をはかります。経験豊富な理学療法士が、各種疾患にあわせて丁寧に施術させて頂きます。

物理療法

物理療法は、様々な医療機器を用いて、疼痛軽減や損傷した組織の修復促進を図ります。各種最新の機器を備えております。運動療法と併用することで、より高い治療効果を期待できます。各種機器の説明をいたしますので、お気軽にスタッフにお尋ねください。

レッドコードプログラム

レッドコードとは、運動器系疾患に対する治療や、アスリートなどスポーツ領域のエクササイズ・トレーニングなどにも用いられる機器の名称、治療方法です。対象は、小児から高齢者、スポーツ選手と多岐にわたります。患者様一人ひとりに合わせた効果的な治療やトレーニングを可能にします。

ページの先頭へ